イチオシの無利息カードローン!

キャッシングの利用制限について

今ではキャッシングは私たちの生活に深く関係したサービスとなっており、若い方から年配の方まで広く利用しています。そんなキャッシングですが、年齢による利用制限があることを知っていたでしょうか?今回はキャッシングの利用制限について詳しくご紹介していきます。

1.未成年者はNG
まず一律の制限としてすべてのキャッシングは未成年者、つまり20歳未満の方は利用することができません。これは貸金業法と呼ばれる法律に違反することになるため、仮に未成年者に融資を行うような金融機関を見つけたら危ないところだと判断できるようにしておきましょう。

2.上限年齢も設けられている
では、年齢の上限による制限はあるのか?と言うと、こちらは各キャッシング会社が独自に制限を設けています。概ね審査に柔軟であるとされる消費者金融は69歳まで、審査の厳しいとされる銀行は64歳までと設定しているところが多いようです。

ただし、例外も存在しており、新生銀行カードローンレイクは70歳までOKで、消費者金融のモビットは65歳までなどとなっています。

このように年齢でキャッシングの利用を制限されてしまうケースもありますので、事前に自分の年齢で利用可能なキャッシングなのかチェックしておくことが重要です。

このページの先頭へ